• 製品情報 2016/04/29 更新
  • 印刷する

NLX 6000 | 2000

大型ターニングセンタ屈指の大径・シャフトワーク加工

NLX 6000 | 2000は、大径主軸と広い加工エリアという特長を存分に発揮し、大物フランジから長尺シャフトワークにまで対応する、心間2000タイプの高剛性・高精度ターニングセンタです。
DMG MORIの大型ターニングセンタでの豊富な実績と、先進技術がもたらす能力を余すところなく生かし、航空機部品やエネルギー分野での大径・シャフトワーク加工の重切削加工を実現します。

加工のヒント集

金属加工に必ず役立つ 加工のヒント集

世界の逸品機器シリーズ

世界中から厳選した逸品周辺機器をご紹介

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。