CLOSE

工作機械

DMG MORI は、高性能・高効率な工作機械を提供し続けてきました。創業以来培ってきた伝統と知恵、全世界の社員の努力と協力の成果が、
この豊富なラインアップにつながっています。お客様のあらゆるニーズ・ご要望にお応えする世界最大・最良のラインアップをご用意しています。

5軸/複合加工機

部品加工の常識を変える

欧州で約120年にわたり培ってきた開発・製造の実績を継承し、DMG MORIの5軸加工機は卓越したミーリング能力、優れた操作性を誇ります。多面割出しができる5軸機では、ワンクランプで加工が完了するため、段取り回数の削減や治具の簡素化が可能となり、工程時間を大幅に短縮することができます。5軸機の旋回軸を利用して最適な角度から工具をアプローチさせることで、3軸機・4軸機では実現できなかった高精度な加工を可能にします。

複合加工機とはその名の通り、今まで別々の工作機械で行っていた加工を、作業者の手を介すことなく1台の工作機械で行える機械です。ターニングセンタとマシニングセンタの融合による高い加工能力で生産リードタイムを大幅削減し、多品種少量部品から量産部品まで効率よく工程集約することで、お客様に多大な利益をもたらします。

ラインナップを見る

ターニングセンタ

DMG MORIの原点

1958年に工作機械の生産を始めて以来、国内外の他メーカーとの徹底した差別化戦略で「旋盤の森精機」の名声を確立しました。また、DMG MORI AGの前身であるGILDEMEISTER社は、ターニングセンタを作り続けてきた約150年の歴史があります。現在では、持ち味である旋削能力に、BMT(ビルトインモータ・タレット)がもたらすミーリング能力や移動軸が組み合わされ、多種多様なワークに対応する高剛性・高精度ターニングセンタへと発展しています。

ラインナップを見る

マシニングセンタ

あらゆる業種に対応

マシニングセンタとは、主に面削り、穴あけ、中ぐり、タッピングなどの回転工具を自動工具交換装置で取り替えながら多種類の加工を行うことを目的に生まれた工作機械です。DMG MORIではロボットシステムや自動化システムにも対応可能な立形マシニングセンタと横形マシニングセンタをラインアップしており、お客様の多様なニーズに対応します。

ラインナップを見る

超音波/レーザ加工

革新的な最新技術

超音波加工機は一般的に加工が難しいとされる先端素材を、複雑な形状へと効率的に加工することができます。工具の回転に加えてZ軸方向に超音波振動を重ね合わせることで、従来の機械加工に比べて、加工抵抗を抑制できます。
レーザ加工機はレーザにより、成形、微細加工、精密工具製作、そして パワードリルなど、あらゆる金属や新素材に対して低コスト・高効率な加工が可能です。

ラインナップを見る