• 製品情報 2017/01/27 更新
  • 印刷する

テクノロジーサイクル:ハンドリングサイクル

リトラクトサイクル

シェア

工具をワンタッチで原点復帰

リトラクトサイクルは簡単なボタン操作で、ターニングセンタや複合加工機のX軸、Y軸を加工エリア外へ退避させるテクノロジーサイクルです。安全かつスムーズな段取り作業を実現します。

主な対応機種

  • NLX、NZX、NHX、NVX、NTXシリーズ
  • DMU 50(FANUC)
  • CTX TC/TC 4Aシリーズ
  • SPRINT 50、SPRINT 65シリーズ

ユニークセリングポイント

1.ワンタッチ操作による簡単設定

リトラクトサイクルは、工具のセッティングや補正などの段取り作業時に、操作パネルのボタンを押すだけで、X軸とY軸が加工エリア外の原点まで安全に退避し、作業スペースを確保します。ワンタッチで完了するため、操作ミスや工具の衝突といったヒューマンエラーを未然に防止します。

2.汎用性

退避位置や退避順序は、段取り作業に応じて設定を変更することができます。退避位置はX軸とY軸共に、第一原点と第二原点から選択可能で、お客様の段取り作業応じて、最適な作業スペースを確保することができます。

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。