• ニュース&トピックス 2018/10/30 更新
  • 印刷する

プロフェッショナル外洋セーリングチーム
『DMG MORI SAILING TEAM』を発足

シェア
タグ

DMG森精機は、この度プロフェッショナル外洋セーリングチーム『DMG MORI SAILING TEAM』を発足いたしました。
『DMG MORI SAILING TEAM』は海洋冒険家の白石康次郎氏をチームに迎え入れ、世界のトップセーラーが集う、単独・無寄港・無補給の世界一周ヨットレース“Vendée Globe“へ挑戦いたします。

白石 康次郎氏プロフィール

白石 康次郎
1967年5月8日生まれ/東京生まれ神奈川県鎌倉市育ち

【経歴】
三崎水産高等学校在学中に単独世界一周ヨットレースで優勝した故・多田雄幸氏に弟子入り
●1993~94年  世界最年少単独無寄港世界一周達成(176日間)(当時26歳)
●2002~03年  単独世界一周ヨットレース「Alone Alone」クラスII 第4位
●2006~07年  単独世界一周ヨットレース「VELUX 5OCEANS」クラスI 第2位
●2016年    単独無寄港無補給世界一周ヨットレース「Vendee Globe」に
        アジア人初出場を果たすも、マストトラブルにより無念のリタイヤ

ヨットレーサーとしての活動以外にも、アドヴェンチャーレースへの出場経験や、子供達と海や森で自然を学習する体験プログラム「リビエラ海洋塾」の開催、「小学生のための世界自然遺産プロジェクト(ユネスコキッズ)」のプロジェクトリーダーを歴任。

児童養護施設への支援活動にも長年従事しており、2014、2015年と高校生たちと共にヨットを学び、逗子-伊豆大島間を1泊2日で往復航海するプログラム「大島チャレンジ!」を実現するなど、子供達に自然の尊さと「夢」の大切さを伝える活動に積極的に取り組んでいる。

白石 康次郎氏の公式Webサイトでは、航海日誌などさまざまな活動内容を公開しています。
http://www.kojiro.jp/

イメージギャラリー

DMG MORI SAILING TEAMロゴ
ヨットデザイン(横)

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。