CLOSE

ニュース/トピックス

  • ニュース/トピックス 2021/04/01 更新
  • 印刷する

DMG MORI SAILING TEAM
白石康次郎選手と次回Vendée Globe2024挑戦へ
日本でのセーリング文化普及と若手育成への取組を推進

シェア
タグ
  • 展示会/イベント
  • セーリングチーム

プロフェッショナル外洋セーリングチームDMG MORI SAILING TEAM (以下、当チーム)は、3月31日(水)に東京都内で記者会見を行い、スキッパー白石康次郎選手とDMG森精機株式会社 取締役社長 森雅彦が登壇し、Vendée Globe2020-2021を完走したことの報告と、今後の活動方針について発表しました。

Vendée Globe2020-2021では、レース6日目にDMG MORI Global One号のメインセールが破損するも、船上で白石選手が単独で修復、レースを続行し、単独無寄港無補給、最も過酷といわれる世界一周レースにおいて、全33チーム中16位で、アジア人初の完走を成し遂げました。
また、世界一周をするレース中には、一般商船や海洋調査船の航行が少なく、研究調査がまだ行き届いていない南氷洋等を含む合計6箇所で海洋マイクロプラスチックのサンプルを採集しました。会見中に、白石選手よりJAMSTEC(国立研究開発法人海洋研究開発機構)地球環境部門 海洋生物環境影響研究センター長藤倉 克則 様に採集したサンプルを提供しました。今後JAMSTECにて、研究調査が行われます。

 

また、当チームは今後以下3つの方針で活動してまいります。
① 白石康次郎選手とVendée Globe2024に挑戦
② 日本にもっとヨット、セーリング文化を普及
③ 若手スキッパー、エンジニアの育成

まず1つ目は、4年後の次回Vendée Globe2024に白石康次郎選手と出場し、レース完走と8位入賞を目指します。新艇は建造せず、Vendée Globe2020を走り抜いたDMG MORI Global One号をさらに改良させ、2022年より予選レースに出場する予定です。

2つ目に、日本においても欧米のようにヨットやセーリングがもっと身近に感じられるよう、セーリング文化を 普及させていきたいと考えています。そのため、この夏、DMG MORI Global One号を日本に持ち込み、日本国内3つの港(暫定で横浜、愛知、神戸)でイベントを開催します。当チームをご支援いただいているスポンサー、メディア、ヨットおよびセーリングに興味関心のある方々に加えて、地域の小学生やご家族など、幅広く参加を募り、乗船体験や艇内部を見学する内容を計画しています。また、国内レースへの参加も予定しています。

3つ目に、世界に挑戦する若手外洋スキッパー、ショアクルーとエンジニアの育成に取り組みます。若手の登竜門として位置づけられる全長6.5メートルの艇「Mini6.50」クラスを当チーム拠点のあるフランスと日本に導入します。小型かつ安価で取扱いやすいことから世界中に多くの競技者がおり、全長18.28メートルの「IMOCA60」クラスを操るVendée Globeのスキッパーも、まずはMini6.50クラスから始めるトップセーラーがとても多いのです。
今後も、DMG MORI SAILING TEAMにご支援、ご声援をいただけますようお願いいたします。



オフィシャルWebサイト

Vendée Globeを始め、DMG MORI SAILING TEAMの活動や白石康次郎選手を紹介しています。


>>DMG MORI SAILING TEAM オフィシャルサイトはこちら

テレビ放送

<見逃しオンデマンド配信>
テレビ朝日系列で11月8日(日)に放送された特番
「ヨットだけで世界一周 ひとりぼっちの大冒険 白石康次郎 世界最高峰レース ヴァンデ・グローブ 2020への挑戦」、
「Vendée Globe2020-2021 ハイライト」の見逃しオンデマンド配信はこちらからご覧ください。
>>見逃しオンデマンド配信はこちら

 

<毎週放送>
■港時間
テレビ朝日   毎週金曜日 深夜0:15~
ABCテレビ   毎週金曜日 午後11:10~
名古屋テレビ  毎週日曜日 午後5:25~
>>番組HPはこちら

公式SNSページ

Instagram期間限定アカウントではレースの最新情報をお届けします!
当社の公式SNSアカウントでもDMG MORI SAILING TEAMの活動内容を投稿しておりますのでぜひご確認ください!


白石康次郎 Vendée Globe応援Instagram

DMG MORI Instagram

DMG MORI Facebook DMG MORI YouTubeチャンネル

紹介記事

53歳白石康次郎、世界で最も過酷なヨットレースに再挑戦 アジア人初の完走目指し”夢の新艇”で臨む

命をも奪う世界一過酷なヨットレース「ヴァンデ・グローブ」自然の脅威、鯨との激突…
アジアから唯一参戦する日本人選手・白石康次郎が語る


羽生善治九段もリスペクト!世界一過酷なヨットレースに参戦する海洋冒険家・白石康次郎

プレスリリース

DMG MORI SAILING TEAM 白石康次郎選手と次回Vendée Globe2024挑戦へ 日本でのセーリング文化普及と若手育成への取組を推進

DMG MORI SAILING TEAM 白石康次郎選手 Vendée Globe2020-2021でアジア人初の完走

DMG MORI SAILING TEAM 「Vendée Globe 2020-2021」 出航 約70~80日間でアジア人初の完走を目指す

DMG MORI SAILING TEAM、世界一周ヨットレースにおいて海洋中のマイクロプラスチック調査研究に協力

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。