• お客様事例 2017/02/22 更新
  • 印刷する

中森技研株式会社

知恵とアイデアで勝負できる治具の世界
大型5軸加工機で航空機分野での飛躍を目指す

シェア

中森技研株式会社は 1984年の創業後、早い時期からセラミック部品の製造に携わってこられました。金属をはるかに上回る難削材のセラミック加工で習熟したノウハウを活用し、その後、治具製作に注力されています。
その理由を、専務の中森秀樹様は「治具はアイデア勝負の世界です。大手競合が考えもしないような細部まで、きめ細かく配慮すればプレゼンに勝てるからです」と語られます。

斬新なデザインの本社前に集合する専務の中森秀樹様
(後列右から 2 番目) と社員の皆様

ワンクランプでの全加工に欠かせないマイナス30度の
アンダーカットに対応するA軸仕様の工具主軸

この記事は会員限定です。会員登録をすると続きをご覧いただけます。

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。