トピックス・業界動向

  • ニュース&トピックス 2017/05/18 更新
  • 印刷する

世界の逸品機器 #9
オンマシンで自動化。バリ取りのコストを
3分の1に削減したセラミックファイバー製ブラシ

シェア
タグ

ナイロンブラシやワイヤブラシは、フライス加工後に発生してしまうバリに対する研削力が足りず、また使っていくうちに研削力が低下し、ブラシが変形するため、管理が難しく自動化するのは困難でした。

加工する機械でバリ取りも行う“オンマシン”の状態でバリ取りが自動化できれば、より効率的な加工が実現できます。今回は、これを可能にするジーベックテクノロジーの「XEBECブラシ 表面用」をご紹介します。

この記事は会員限定です。会員登録をすると続きをお読みいただけます。

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。