トピックス・業界動向

  • ニュース&トピックス 2017/03/06 更新
  • 印刷する

世界の逸品機器#5
段取り時間を最大90 %短縮!
着脱に特化した逸品治具

シェア
タグ

工作機械のテーブル上にワークをセットする時、バイスを使うにしろ直接固定するにせよ、固定具が必要になります。さらに位置決めも必要なため、セットアップには時間がかかってしまいます。また、ワークを直接固定する場合は、テーブルに固定するための加工も行わなければなりません。 これをワークごとに繰り返すのは時間のムダです。何とか短縮できないものかとお悩みの方は多いのではないのでしょうか?このようなお悩みを解決するのが、ドイツ・シュンク社が開発したクイックチェンジ・パレットシステム「VERO-S」です。

この記事は会員限定です。会員登録をすると続きをお読みいただけます。

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。