CLOSE

お客様事例

  • お客様事例 2018/05/21 更新
  • 印刷する

株式会社由紀精密

航空宇宙×複合加工機の達人に聞く Vol.1
「航空宇宙業界を支える品質を実現できる理由とは?」

シェア

湘南海岸に程近い神奈川県茅ヶ崎市にある由紀精密様は、宇宙開発にも使われる、数μm単位の精密部品を製造されている企業です。さまざまなメディアでも取り上げられるなど、「研究開発型」町工場としてグローバル企業からも注目されている業界のフロントランナーです。

NTX 1000 2nd Generationの前に立つ、 左から製造部長の上野 雅弘様、加工技術研究室 室長の八木 大三様

目指すのは高精度な加工品質の平準化

同社では、2010年にはJIS Q 9100(航空宇宙・防衛産業に特化した品質マネジメントシステムに関する国際規格)を取得するなど品質管理体制を整え、参入ハードルが高いとされる航空・宇宙分野においても、「困った時は由紀精密に一番に相談する」と言われるほどに顧客の信頼性も高いのが特長です。 また、海外での航空宇宙ショーなどにも積極的に出展して情報発信を強化するなど、最近では数μm単位の高精度が要求される部品の設計・受注も増えています。

ノズル、配管を組み合わせた、ロケットエンジンのインジェクタのカットモデル

航空・宇宙分野への転換は『品質』と『信頼』

この記事は会員限定です。会員登録をすると続きをご覧いただけます。