CLOSE

ニュース/トピックス

  • ニュース/トピックス 2019/12/18 更新
  • 印刷する

DMG MORI テクノロジーセミナーレポート(ギヤセミナー)

シェア
タグ
  • 5軸加工機
  • ギヤ加工
  • 展示会/イベント
 

当日のセミナー資料、及び、ご紹介した製品のカタログは下部よりダウンロードいただけます

 
 

12/13(金)にDMG森精機株式会社 東京グローバルヘッドクォータにて、DMGMORIテクノロジーセミナー(ギヤセミナー)を開催いたしました。

DMG MORIの独自技術であるテクノロジーサイクルDMG MORI gearMILLやギヤスカイビングを使用した簡単で最適な対話形式によるギヤ加工のプログラム作成についてご紹介いたしました。
また、ゲストセミナーには公益財団法人 応用科学研究所 理事長(代表理事) 久保 愛三氏、及び株式会社タンガロイ マーケティング部 プロダクトグループ プロダクトマネージャー インガソル製品担当 加藤 浩也氏を講師にお招きし、最新の歯車加工技術について、専用機と5軸加工機での加工比較や、より優れた加工を実現する最新工具をご紹介いただきました。

セミナーの後、東京グローバルソリューションセンタでは、5軸加工機DMU 80 FD duoBLOCKでのスパイラルベベルギヤ加工、横形マシニングセンタNHX 5500 2nd Generationでの円筒ギヤ加工、複合加工機CTX beta 1250 TCでの小径内径ギヤ加工、そして複合加工機NTX 1000 2nd Generationでのシャフト付きピニオン加工の加工デモンストレーション4種類をご覧いただきました。

セミナーにご参加の方からは、「セミナーと加工デモンストレーションを通して5軸加工機の実際の動作が見られて良かった」「5軸加工機での加工法の広がりを感じた、今後も新しい5軸加工方法の提案をしてほしい」といったご意見をいただきました。

今回のセミナーは約60名様にご参加いただき、盛況の内に終えることができました。
DMG森精機では、今後もさまざまなセミナーを企画してまいります。
2020年のテクノロジーセミナーもどうぞご期待ください!

 

 
 

ご紹介した商品のカタログダウンロードはこちらから