トピックス・業界動向

  • ニュース&トピックス 2017/02/15 更新
  • 印刷する

基礎からわかる「自動化システム」
vol.3: 自動化システムの類型

シェア
タグ

現代の製造業は、製品の市場投入までのリードタイム短縮、多品種少量生産にも対応する柔軟性、さらにはコストの最小化といった、非常に大きなチャレンジに直面しています。これを乗り越えるためには工場全体の効率化、つまり包括的な取り組みによる生産性の向上を図る必要があり、自動化の重要性は日々高まるばかりです。
本稿では自動化の魅力を、基礎的な解説と共に数回にわたりお伝えしています。vol.1で自動化のメリット、vol.2でシステムの構成要素をご紹介したことを踏まえ、vol.3では、自動化システムの全体像としてどのようなタイプがあるかをご紹介します。

自動化システムの3類型

一口に「自動化システム」と言っても、対象となるワークや生産工程、自動化の実現方法は様々です。DMG森精機の自動化製品のラインナップもやはり多岐にわたっており、当社ではそれを3つのグループに分けて整理いたしました。今回はその分類に沿って、それぞれの自動化システムの特長を解説いたします。分類は当社独自のものですが、自動化システムの導入に向けたご検討や、メーカー間の比較にもお役立ていただける内容です。

この記事は会員限定です。会員登録をすると続きをお読みいただけます。

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。