トピックス・業界動向

  • ニュース&トピックス 2016/10/11 更新
  • 印刷する

圧倒的な差を生むDMG MORIの大型5軸加工機
DMU/ DMC Portal シリーズ

シェア
タグ

1,000台以上の納入実績を誇る門形加工機のDMU P / FD, DMC U / FD Portalシリーズは、高い安定性を誇る門形構造により、比類のない加工精度と動的性能を実現した5軸加工機です。

大きな軸移動量(最大3,400 mm*)とテーブルの積載質量(最大16,000 kg*)に加え、1回の段取りで5面 / 5軸ミーリング加工が可能な革新的構造により、生産性向上をサポートします。
*DMU 340 Pの場合

大型複雑部品の加工に最適

真の5面/ 同時5軸加工

ドイツの最新かつ最高の精密加工技術によって生み出された5軸コンセプトは、これまでにない新基準を確立しています。

その核となる主軸ヘッドのテクノロジーから生み出される5面加工・同時5軸加工は、全世界のあらゆるお客様のご要望にお応えします。

高い生産性で収益アップ(切削時間減+非切削時間減)

複合加工機能で工程集約

1回のクランプでミーリングと旋削による全加工が可能です。また複数台で行っていた加工を1台に集約し、設備投資の削減と省スペース化を実現します。

圧倒的な送り速度を実現

高速加工を実現するために、門形構造で最高の精度と動的性能(最大加速度0.6 G)を確保しました。また、送り速度と主軸回転速度の向上により、従来の加工方法と比べ加工時間の大幅な短縮を実現しました。

最大加速度: 0.6 G
早送り速度: 60 m/min

他社に差をつける高精度な加工

安定した3点支持構造

ベッドと床面が3点で接触する3点支持構造の高剛性ベッドを採用しているため、4点以上の支持構造のように全ての支持点の高さを調整する必要がありません。

さらに基礎の経年変化による影響がなく、いつまでも安定した加工精度を保つことができます。

作業者を危険から守る安全設計

機械のフルカバー化

門形の大型機の多くは、加工エリアがむき出しになっているため作業者の安全が十分に確保されていません。また、床や空気中が常に汚れた状態になり、健康被害が懸念されます。

DMG MORIのPortalシリーズは全ての機械をフルカバー化することで、そのような問題を全て解決し、安全かつクリーンな作業環境を実現します。

大型5軸加工機での 《加工例》

クランクケース(自動車)

クランクケース(自動車)

コンポーネント(航空宇宙)

コンポーネント(航空宇宙)

ペルトン水車(エネルギー)

ペルトン水車(エネルギー)

クランクケース(自動車)

コンポーネント(航空宇宙)

ペルトン水車(エネルギー)

DMC 340 FDを伊賀事業所に導入

パレットチェンジャ付の大型5軸加工機DMC 340 FDを弊社 伊賀事業所でご覧いただけます。
日本国内で、DMC 340 FDが稼働しているのは弊社 伊賀事業所のみとなり、実際の生産に使用されている設備機であると同時に、高能率・高精度加工を実際にご覧いただける展示機にもなっています。
DMC 340 FDがドイツから日本に輸送され、伊賀事業所に据付されるまでのドキュメント映像を公開しておりますので、ぜひご覧ください。

伊賀事業所の見学をご希望の方は、以下からお申込みをお願いします。

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。