CLOSE

世界の逸品

  • 世界の逸品 2020/05/26 更新
  • 印刷する

世界の逸品機器 #31
静的測定で100カ所をわずか2秒で測定
小型部品用高精度測定ユニット「Optoflash」

シェア
タグ
  • 機内計測装置
  • 周辺機器
  • 小型ワーク
 
 

生産工程で重要な役割を担う測定機。加工したワークが図面通りに加工できているかを同じ基準で測定することで、品質を保証することができます。しかし、一般的な三次元測定機は、例えば小型のシャフトワークを1つ測定する場合、15分以上の時間を要する場合もあり、全数計測するとなるとかなりの時間がかかります。また、物理的に接触子が入らない部分は計測できないという問題もあります。これらの課題を解決するのが、マーポス社の小型部品用高精度測定ユニット「Optoflash(オプトフラッシュ)」です。Optoflash は、小型シャフトワークの測定に最適な測定機で、静的測定なら100ヵ所の測定をわずか2秒で完了します。

センサを用いた圧倒的な計測スピードで計測時間を大幅短縮

この記事は会員限定です。会員登録をすると続きをお読みいただけます。