• お客様事例 2016/04/29 更新
  • 印刷する

FACC AG

加工抵抗を40%低減し、カーボンファイバーのシャープなエッジと刃具寿命の延長を実現

シェア

オーストリアのリート・イム・インクライスに本社を置く FACC AG は、航空機産業のすべてのOEMの実質的な最大手サプライヤです。同社では、内装、構造部品と羽部品、および着陸フラップシステム(スポイラー)の開発・製造を行われています。

この記事は会員限定です。会員登録をすると続きをご覧いただけます。

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。