• お客様事例 2016/08/17 更新
  • 印刷する

Schaeffler Technologies AG & Co. KG

状態を常にモニタリングできる、インテリジェントな工作機械

シェア

昨年、DMG MORI は、独 Schaeffler Technologies社とプレミアムパートナーシップ契約を締結し、「インダストリー4.0」プロジェクトを開始しました。これまでに、5軸制御マシニングセンタ DMC 80 FD duoBLOCKをベースに、60個以上のモニタリングセンサを搭載した試作機が作られています。センサからクラウドに至るまで、さまざまなデジタルコンポーネントをネットワークで接続して、データの収集、保存、分析を可能にします。これにより、工作機械の状態を継続的にモニタリングすることができます。また、アプリケーションベースの管理・運用ソフトウェアであるCELOSが、人と機械との融和を支援します。

この記事は会員限定です。会員登録をすると続きをご覧いただけます。

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。