• 周辺機器 2018/12/21 更新
  • 印刷する

加工関連:クーラントノズル

切削油噴射装置「ウェイビーノズル」

シェア

切削油噴射装置「ウェイビーノズル」

切削油の揺動噴射で切削加工の生産性を改善します!

切削油の揺動噴射によって切粉を周囲に絡ませない様に誘導することで、時間と費用のロスに直結する刃物やワーク、加工テーブル周辺への切粉残りを低減させ、歩留まり改善、スクラップ低減、工具寿命向上、自動搬送エラー低減に寄与します。

※お取り扱い状況については、弊社営業担当者までご確認ください。
※メーカー名:ミネベアミツミ株式会社(日本)

主な特長

1.ツールごとに最適に設定できる3種類のノズル動作モード

FIXモード:任意角度固定モード
SWEEPモード:任意範囲往復モード
KICKモード:任意範囲 変速 往復モード

2.専用コントローラーによる簡単調整

動作モード、動作角度、速度は、専用コントローラー(ティーチングペンダント)を用いてウェイビーノズルにメモリーさせます。

3.Mコードによる簡単制御

実際の加工時にはNCプログラムのMコードでメモリーを呼び出すだけの簡単制御です。

4.エアブローでも使用可能

油性切削油、水溶性切削油のほか、エアブローでも使用可能です。ドライ加工や加工後ワークのクリーニングに効果的です。

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。