トピックス・業界動向

  • ニュース&トピックス 2017/07/13 更新
  • 印刷する

加工デモンストレーション
IGA INNOVATION DAYS 2017レポート

シェア
タグ

IGA INNOVATION DAYS 2017では、工作機械本体と周辺機器を組み合わせ、さまざまな加工デモンストレーションを行いました。今回は、当日の加工デモンストレーションの一部を振り返りながら、使用している周辺機器をご紹介します。

各デモンストレーションで使用した周辺機器のご紹介

5軸加工機向けセンタリングバイス
さまざまな素材や形状のワークも、高い精度と剛性で高速・安定加工

機械:HSC 30 linear
種類:バイス
商品名:5軸マシニングセンタ用センタリングバイス MC-Z
メーカー:ロームヘルド・ハルダー株式会社

タワー型バイス
異なる形状のワークを10個以上クランプし、段取り替え回数を大幅に削減

機械:NHX 4000 2nd Generation with LPP
種類:バイス
商品名:タワー型バイス TSシリーズ
メーカー:ロームヘルド・ハルダー株式会社

クランプユニット
着脱に特化し、段取り時間を最大90 %短縮

タッチプローブ
高速計測で非切削時間を短縮

機械:DMU 50
種類:クランプユニット(手締め用)
商品名:パレットチェンジシステムVERO-S
メーカー:シュンク・ジャパン株式会社

機械:DMU 50
種類:タッチプローブ+ソフトウェア
商品名:TC60/TC64-10 + FormControl
メーカー:BLUM社

機内工具測定機
BIGオリジナルのT型ラインセンサ採用で高速・高精度な測定を実現

機械:NVX 5100 / NVX 5080
種類:工具測定器
商品名:DYNA LINE(ダイナライン)
メーカー:大昭和精機株式会社


加工デモンストレーションや周辺機器に関するご質問やご相談は、以下の「加工・周辺機器に関するお問い合わせ」ボタンからお願いいたします。
上記に掲載されていない加工デモンストレーションや周辺機器に関しても、いつでもお気軽にお問い合わせください。

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。