自律走行型ロボットWH-AGV5

工場全体のデジタル化を実現する
次世代搬送システム

ワーク着脱から工場内物流までの自動化に加えて、人との共存環境を提供します。

WH-AGV5の優位性

  • 自由なレイアウトを可能にする、高いフレキシビリティ:
    固定の工程間装置が不要、ケーブルレス、既存設備へのアドオン接続
  • 3次元ビジョンセンサにより、約5秒でAGV停止誤差を6軸補正
  • 自律走行による人との共存:
    人の動きを予測し、衝突を回避
  • ロボットや電動ハンドなどの構成機器をモジュール化
  • 非接触給電による24時間連続稼働
  • コンパクト設計:
    作業台車と同等のサイズ(700×900mm)
同じエリア内で、人と、人と同程度の背丈のロボットが、共に作業することが可能

WH-AGV5の構造