ワークハンドリングシステムWH

大容量のワーク
ストレージを持つ、
汎用性の高いワーク
ハンドリングシステム

WHシリーズは、柔軟性、接近性に優れた
汎用性の高いワークハンドリングシステムで、
多種多様なタイプの機械に対応しています。
産業用ロボットによって、ワークストレージから
効率良くワークの供給を行います。

MOVIE

WHの優位性

  • 最大ワーク質量15kgのモジュラー自動化システム
  • ワークマガジン:
    最大ワーク高さ110mmまたは220mm、
    ワークトレー数2枚
    (最大6枚)、
    トレーサイズ600×800mm、最大積載質量250kg
  • 拡張機器(オプション):
    SPCステーション*、NGシュート、
    エアブローステーションおよび反転装置

*品質確認、計測のためのワーク排出ステーション
SPC: Statistical Process Control (統計的工程管理)

WHシリーズ

  • ターニングセンタ、
    マシニングセンタに最適な
    柔軟性に優れたワークハンドリングシステム
  • 3つのバリエーションをご用意
    WH CELL: (本機並列型 フルカバーのセル)
    WH TOP: (ロボットを上部に配置)
    WH FRONT: (ロボットを正面に配置)
  • WH CELLは、長さ300㎜、幅300㎜、
    高さ220㎜、質量25kgまでの
    ワークに対応可能
  • ロボット、グリッパー、
    ワーク搬送、ストッカなど、
    様々なオプションをご用意し、
    お客様の機械及びプロセスチェーンに
    最適な自動化ソリューションを
    ご提案します。
  • Digital twin (デジタルツイン)による
    バーチャルシミュレーションにより、
    開発期間を80%短縮

WH 15 CELL* with DMU 50
Number according to max. workpiece weight**

DMP 70用 WH 3 CELL

  • 最大5.5kg(シングルハンド)
    または3kg(ダブルハンド)のワークに
    対応する自動化システム
  • 最大ワークサイズ300×200mm
  • 最大ワーク高さ50mm(15トレイ仕様)
    または100mm(8トレイ仕様)
  • ワークトレイ数8または15、
    トレイの使用可能面積515×315mm、
    最大積載質量20kg(1トレイ)