• セミナー 2019/09/10 更新
  • 印刷する

アディティブマニュファクチャリング
プライベートセミナー(東京) 2019/9/25~26

シェア
[地域]
日本/東京
[日程]
2019/09/25 - 2019/09/26

東京グローバルヘッドクォータにて「アディティブマニュファクチャリング プライベートセミナー」を開催いたします。

日時

2019年9月25日(水)~9月26日(木)DAY1:13:00~17:30 / DAY2:13:00~17:20

会場

DMG森精機株式会社 東京グローバルヘッドクォータ

地図を確認(GoogleMaps)

プログラム内容

主催

DMG森精機株式会社

概要

9月25日(水)のDAY1では、日立金属株式会社 太期氏をお迎えし、
積層造形についてご紹介いただきます。
9月26日(木)のDAY2では、テュフズードジャパン株式会社 畝氏をお迎えし、
AMの品質保証などについてご紹介いただきます。
弊社の専門スタッフや外部講師による技術セミナーも開催いたしますので、
ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来場賜りますよう心よりお待ち申し上げております。
*セミナーは1日ずつ異なったテーマで開催いたしますので、どちらか1日、または両日お申込みいただくことも可能です。

セミナーのご案内DAY1

セミナーのご案内DAY2

 

スケジュール

※スケジュールは予告なく変更する可能性がございます。

【DAY1 】 パウダーノズル方式

12:30~         受付開始
13:00~13:05 ご挨拶
13:05~13:40 DMG MORI セミナー①
 「LASERTEC 3Dのご紹介」
13:40~14:00 DMG MORI セミナー②
「LASERTEC 3Dによる金型補修」
14:00~14:20 DMG MORI セミナー③
 「複合加工機ベースのAM機」
14:20~14:30 休憩
14:30~15:10 ゲストセミナー
「日立金属の積層造形に関する提案」
15:10~16:30 DMG MORI セミナー④
「Siemens NXでの プログラミング
機械操作・加工デモンストレーション」
16:30~17:30 懇親会

◆ゲストセミナー
「日立金属の積層造形に関する提案」

時間: 14:30~15:10
講師: 日立金属株式会社 グローバル技術革新センター
          先端材料開発部 構造系材料グループ長
          博士(工学) 太期 雄三 氏

日立金属株式会社は、2017年に中長期的な先端材料および
製造プロセスの研究・開発推進を目的としたグローバル技術革新センター
(Global Research & Innovative Technology center: GRIT)を設立しました。
GRITの先端材料開発テーマの一つとして金属積層造形用の金属粉末やワイヤーの開発があります。
GRITは、金属積層造形の製法上の特徴を理解した上で積極的に活用し、
従来の金属素材製法で得られていた材料特性よりも、より高特性な新規材料の実現を目指し開発を進めています。
開発には、造形材の特性予測や積層造形成立性の予測の為、
汎用および専用に開発した各種シミュレーション技術を活用し、
開発の高度化および時間短縮にも取り組んでいます。
今回の講演では、GRITが開発したオリジナル粉末やその造形材料の特徴を紹介させていただきます。

【DAY2 】 パウダーベッド方式

12:30~         受付開始
13:00~13:05 ご挨拶
13:05~13:35 DMG MORI セミナー①
 「LASERTEC SLMのご紹介」
13:35~14:05 DMG MORI セミナー②
 「AM機向け素材の最新動向」
14:05~14:20 休憩
14:20~15:20 ゲストセミナー
「AMの品質保証の考え方と第三者試験認証サービス」
15:20~16:20 実機見学・機械操作
16:20~17:20 懇親会

◆ゲストセミナー
「AMの品質保証の考え方と第三者試験認証サービス」

時間: 14:20~15:20
講師: テュフズードジャパン株式会社
          COM事業部 IEP部 営業担当
          畝 竜哉 氏

テュフズードジャパン株式会社はドイツ・ミュンヘンに本部を置き、
航空、自動車、鉄道、産業機械、プラント、医療などの産業界に対し、
グローバル規模で品質監査・安全評価サービス等を提供する第三者試験・認証機関です。
アディティブ マニュファクチャリング(以下、AM)の製品 / 部品への応用が進むドイツにおいて
数年前から取引の際の品質や再現性の保証などの課題解決策が求められ始めました。
テュフズードジャパン株式会社では、そのようなサプライチェーン上の売り手と買い手、
双方への解決策としてAMに関する各種試験・認証サービスの提供を開始しました。
今回は、その中からドイツ鉄道様がAM部品調達におけるサプライヤー認定の条件として採用した
AM工場認証のほか、原料・材料認証、材料試験サービスについてご紹介いたします。

定員

各日50名
※お申込みが定数になり次第、募集を締切りとさせていただきます。

備考

参加費用:無料
9/25(水)、9/26(木)のどちらか1日、または両日お申込みいただくことも可能です。
ご参加希望の方は、下記お問い合わせ先までご連絡をお願い致します。
お問い合わせ先:DMG販売促進部 萩森(03-6758-5911)※9月24日(火)締切

本セミナーに関するお問い合わせ先

DMG森精機株式会社 東京グローバルヘッドクォータ

〒135-0052 東京都江東区潮見2丁目3-23
TEL:03-6758-5900(代表)
FAX:03-6758-5916
E-mail: users@dmgmori.co.jp

DMG販売統括部 DMG販売促進部 DMG販売促進グループ 萩森

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。