• セミナー 2018/01/25 更新
  • 印刷する

DMG MORI テクノロジーセミナー(東京) 2018/02/23

シェア
[地域]
日本/東京
[日程]
2018/02/23 - 2018/02/23

東京グローバルヘッドクォータにて「DMG MORI テクノロジーセミナー」を開催いたします。

日時

2018年2月23日(金)~2月23日(金)13:00~18:00

会場

DMG森精機株式会社 東京グローバルヘッドクォータ
地図を確認(GoogleMaps)

プログラム内容

主催

DMG森精機株式会社

概要

株式会社小松精機工作所 代表取締役会長 小松 誠氏を講師にお迎えし、
小松精機工作所とWASINO機のかかわりについて紹介いただきます。
また、当社より実演加工を交えた実用的で役立つ情報をご紹介いたします。
ぜひ皆様お誘い合わせの上、ご来場賜りますよう心よりお待ち申し上げております。
セミナーのご案内

スケジュール

13:00~13:45 DMG MORI セミナー✩
「DMG MORI WASINO 
 豊富なバリエーションの小型ターニングセンタ」
13:45~14:20 パートナーセミナー✬
 「BAR FEEDER のご提案」
14:30~15:40 ゲストセミナー★
「小松精機工作所とWASINO機のかかわり」
15:45~17:00 加工デモンストレーションのご見学
 
17:00~18:00 懇親会

✩DMG MORI セミナー
「DMG MORI WASINO 豊富なバリエーションの小型ターニングセンタ」
講師: DMG森精機株式会社 小型機開発部 部長 新土井 英雄

DMG MORIは2015年4月より当社の機種ラインアップにワシノブランドの小型ターニングセンタを加えました。
開発、製造、販売、サービスの一貫した対応を行い、豊富な高精度小型ターニングセンタのラインアップにより、
お客様のあらゆるご要望にお応えしています。
当セミナーではワシノブランド製品に関する取組みと、近年特に需要が増えている自動化システムに関してご紹介いたします。

✬パートナーセミナー
 「BAR FEEDER のご提案」
講師:株式会社アルプスツール 第2製造部 開発課 小林 和義 氏

当社は各種工作機械用工具類、及び周辺機器の開発・製造・販売をしています。
その中で自動棒材供給装置バーフィーダについての用途及び特徴などをご紹介いたします。
工作機械はロボットを駆使した自動化、無人化により、稼働率を上げたいというニーズが高まっています。
当社のバーフィーダも素材供給用として、生産システムの中で貢献できるものをご提案いたします。

★ゲストセミナー
「小松精機工作所とWASINO機のかかわり」
講師:株式会社小松精機工作所 代表取締役会長 小松 誠 氏

当社は、1953年腕時計部品の組み立て外注会社として、数人の規模で創業しました。
創業以来、微細機構部品・微細エネルギー駆動部品を手掛けています。
自動車の燃費性能と環境規制対応を飛躍的に高めた、電子制御噴射装置ノズル部品は、
国内及び世界所要の約30%のシェアを獲得しています。
本セミナーでは、当社の事業紹介と納入実績40台以上のDMG MORI WASINO機をご紹介いたします。

定員

150名
※お申込みが定数になり次第、募集を締切りとさせていただきます。

備考

参加費用:無料

詳細はこちらの外部サイトにてご案内しております。

お申込み期間:受付は終了しました

本セミナーに関するお問い合わせ先

DMG森精機株式会社 東京グローバルヘッドクォータ

〒135-0052 東京都江東区潮見2丁目3-23
TEL:03-6758-5900(代表)
FAX:03-6758-5916
E-mail: users@dmgmori.co.jp

広報・展示会部 展示会・ショールームグループ 谷村 角井

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。