• セミナー 2016/06/15 更新
  • 印刷する

ナノプレシジョンウルトラファブリケーションテクノロジー

シェア
[地域]
日本/東京
[日程]
2016/09/30 - 2016/09/30

ELID研削法を開発し、超精密研削など数多くの研究に従事されている理化学研究所 主任研究員の大森整先生を講師にお迎えし、超精密加工に関するセミナーを実施します。

日時

2016年9月30日(金)~9月30日(金)15:00~18:00 (開場時間 14:30)

会場

DMG森精機株式会社 東京グローバルヘッドクォータ
セミナールーム

地図を確認(GoogleMaps)

講師

大森 整 先生
理化学研究所
主任研究員

プログラム内容

近年、ナノ精度を実現する機械加工として、超精密切削、超精密研削の進歩が著しい。特に、難加工材の応用も広がり、その超精密加工技術として注目されているELID研削は、表面精度のみならず、形の精度もナノ領域へ向けて進化を遂げている。
ELID研削はさらに、電解イオンショットドレッシングへとその形態を変え、さらなる広がりと深化の局面を迎えている。一方、超精密切削については、メートル級の超大型レンズの開発に適用されるなど、適用範囲が拡大している。
本セミナーでは、これらの技術について、事例を中心として紹介し、その特徴を解説する。

15:00~16:20 ナノプレシジョンウルトラファブリケーションテクノロジーについて
16:20~16:30 休憩
16:30~17:00 ショールーム見学
17:00~18:00 講師・セミナー参加者の懇親会
セミナーのご案内

定員

50名 ※お申込みが定数になり次第、募集を締切りとさせていただきます

備考

参加費用:5,000円(懇親会費用を含む) ※当日、受付にて頂戴いたします

お申込み期間:受付は終了しました

本セミナーに関するお問い合わせ先

DMG森精機株式会社 東京グローバルヘッドクォータ 東京SC加工技術部

〒135-0052 東京都江東区潮見2丁目3-23
TEL:03-6758-5900(代表)
FAX:03-6758-5916
E-mail: users@dmgmori.co.jp

東京SC加工技術部 エンジニアリング研修グループ 山岡、石山、深澤

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。