• セミナー 2016/04/29 更新
  • 印刷する

5軸加工の加工誤差の原因とその評価・補正

シェア
[地域]
日本/東京
[日程]
2016/05/20 - 2016/05/20

工作機械と機械加工、特にNC工作機械の精度計測、動作制御、加工プロセス制御などを研究されている京都大学の茨木創一先生を講師にお迎えし、5軸加工の加工誤差の原因とその評価・補正に関するセミナーを実施致します。

日時

2016年5月20日(金)~5月20日(金)15:00~18:00 (開場時間 14:30)

会場

DMG森精機株式会社 東京グローバルヘッドクォータ
セミナールーム
地図を確認(GoogleMap)


地図を確認(GoogleMaps)

講師

茨木 創一 先生
京都大学 工学研究科
マイクロエンジニアリング専攻 准教授

プログラム内容

5軸加工の加工誤差の原因のうち、工作機械に関連する要因を解説する。
5軸加工機では、各々の軸の運動誤差が累積することと、組み立て誤差の影響が大きいことから、従来の3軸機と比べて運動誤差が大きくなる傾向がある。さらに、機械の経年変化や、熱変形の影響が加工物の形状精度に影響を与えやすく、工作機械メーカが出荷時に十分な検査と調整を行うだけでは、5軸加工機の運動精度を長期にわたって維持するのは、一般に困難であると考える。
高い加工精度を維持するには、工作機械のユーザが、加工環境に合わせて、誤差の測定と補正を行うことが有効である。
本講演では、5軸加工機の誤差要因を解説するとともに、ユーザがそれらを測定、補正するための技術を紹介する。実際の加工例を使って、5軸加工機の誤差がどのような影響を及ぼすか、加工物の形状精度から誤差原因をどのように診断するかを説明する。

15:00~16:20 5軸加工の加工誤差の原因とその評価・補正
16:20~16:30 休憩
16:30~17:00 ショールーム見学
17:00~18:00 講師・セミナー参加者の懇親会
セミナーのご案内

定員

50名
※お申込みが定数になり次第、募集を締切りとさせていただきます

備考

参加費用:5,000円(懇親会費用を含む)
※当日、受付にて頂戴いたします

本セミナーへのお申し込み

セミナーのお申し込みは締め切りました。

本セミナーに関するお問い合わせ先

DMG森精機株式会社 東京グローバルヘッドクォータ 東京SC加工技術部

〒135-0052 東京都江東区潮見2丁目3-23
TEL:03-6758-5900(代表)
FAX:03-6758-5916
E-mail: users@dmgmori.co.jp

東京SC加工技術部 エンジニアリング研修グループ 山岡、石山、深澤

ブックマーク機能は会員限定のサービスです。
ご利用いただくには会員登録、またはログインが必要になります。